スマートフォンサイトへ移動

ホーム » ブログ » お客さまの声 » プレイアーデンのある暮らし » オーナー様インタビュー vol.7〜オモムロニ。さん&アイビーくん

オーナー様インタビュー vol.7〜オモムロニ。さん&アイビーくん

  • プレイアーデンのある暮らし
  • お客さまの声

2019年05月15日

プレイアーデンのドッグフード&キャットフードを
選ばれたペットオーナーさまにインタビューをさせていただきました。

 

vol.7は、女性誌やWebメディアで“ギフト特集の選者”として
活躍する雑貨コーディネーター、オモムロニ。さんと
愛猫のアイビーくんが登場。

アイビーくんとの出会いや、日々の暮らしぶりをお聞きしました。

* * * * * * * * * * * * *

『オーガニックの安心感と非日常感がギフトにぴったり』

真っ白な美しい毛並みに、オッドアイの瞳が映えるアイビーくん。

凛とした佇まいの男の子ですが、飼い主さんには
四六時中べったりの甘えん坊なんだそう。

『東日本大震災で無人になってしまった
福島の漁港で生まれた猫なんです。

里親募集で譲り受けたばかりの時は、極度のビビリで…。
家族に慣れるのも時間がかかりました。

でも今では、常にウニャウニャ鳴いて自己アピール。
雑貨の撮影中も、必ずカメラ目線で写り込もうとします(笑)』。

 

オモムロニ。さんがプレイアーデンに出会ったのは、
仕事の情報収集で訪れたペット用品の展示会。

『商品のルックスに惹かれて手に取ったんですが、
試しにあげてみたら、いつものフードとは違う匂いと味に興味津々。
食べるのを止められなくなる様子がおもしろかったです』。

 

アイビーくんのご褒美ごはんであるジーベン デリカテッセンは、
オモムロニ。さんの著書(下記参照)でも紹介されています。

『ペットの好みや体質などもあり、
ペットフードのギフトは難しいと思うんです。

でも、プレイアーデンはきちんとした基準でつくられた
安心なオーガニック製品だし、非日常感もある。

「もしよかったらどうぞ」という感じで
贈るのもいいかなと思っています』。

 

 

伸びをするオモムロニ。さんの白色の愛猫

プレイアーデンのウェットフードを食べるオモムロニ。さんの白色の愛猫

上・中:フォトジェニックな写真はInstagramでも評判
下:プレイアーデンはお留守番や来客後のご褒美

 

【プロフィール】

ベッドに入りながらこちらを見つめているオモムロニ。さんの白色の愛猫

オーナー様:オモムロニ。さん
にゃんちゃん:アイビーくん(ミックス/推定5歳半・男の子)

雑貨・日用品・ギフトなどのセレクトやコーディネートを手がける
オモムロニ。さんとご主人、アイビーくんの2人と1匹暮らし。
オモムロニ。さんは『LaLa Begin (世界文化社)』
『CREA(文藝春秋)』『&Premium(マガジンハウス)』などの
雑誌やWebメディアでもコラムを連載中。

 

『DAILY GIFT BOOK 気持ちが伝わる贈りものアイデア』表紙
『DAILY GIFT BOOK 気持ちが伝わる贈りものアイデア』
文藝春秋社
1,620円

2019年1月に刊行されたオモムロニ。さん初の著書。
ハレの日の贈答品ではなく、日常の中のちょっとした
タイミングで気持ちを伝えられるギフト選びの
アイデアとアイテムが満載です。

Plaiaden ドイツで生まれた愛犬・愛猫のためのプレミアムブランド

  • Human grade

    私たち人間も口にできる
    ヒューマングレードの食材

    ヒューマングレードとは、人間の食品と同じ安全基準を満たした食材のこと。品質と鮮度にこだわって厳選しています。

  • Made in Germany

    ペット先進国ドイツで
    受け継がれる300年の歴史

    プレイアーデンの故郷は、南ドイツ・アッパーバイエルン州。ペット先進国で認められた300年の伝統を誇ります。

  • 100% Organic

    世界で最も厳しい
    ドイツのBio審査をクリア

    農薬・化学肥料不使用のBio商品は、ドイツのBio認定機関「Biokreis(ビオクライス)」の審査に毎年合格。

  • Design

    インテリアと調和する
    洗練されたデザイン

    ペットと暮らすワンランク上のライフスタイルを求める方のために、上質な空間にとけこむデザインに仕上げています。

プレイアーデンとは

Page Top