スマートフォンサイトへ移動

ホーム » ブログ » ペットの食と健康 » アレンジレシピ » 食に敏感な愛犬に! DHAが豊富な鹿肉づくしの一皿。「鹿肉と赤の野菜の煮込み風」for Dog

食に敏感な愛犬に! DHAが豊富な鹿肉づくしの一皿。「鹿肉と赤の野菜の煮込み風」for Dog

  • ペットの食と健康
  • アレンジレシピ

2022年11月12日

お客様から寄せられるご相談の中で多いのが、食に敏感なペットの食事についてのお悩み。

食物アレルギーに配慮しながら、栄養のあるおいしい食事を食べさせてあげたいですよね。
そんな声にお応えして、グルテンフリーのアレンジレシピを紹介します!

★こちらの動画で作り方をチェック!

高たんぱく・低カロリーのヘルシー食材として知られる鹿肉は、低アレルゲン食品のひとつ。
さらに、肉類では珍しいオメガ3脂肪酸のDHAや、
ビタミンB群、鉄分など健康維持に欠かせない栄養の宝庫なんです。

そこでこのレシピでは、ドイツ産の野鹿を使用したウェットフードと、
鹿肉をベースにしたグルテンフリーのドライフードを組み合わせ、
アレルギーに配慮しながら贅沢で食べごたえのあるレシピに仕上げました。

さらに、ポリフェノールやリコピン、ビタミンCなど、
強力な抗酸化成分を含む赤の野菜をミックスしたピュアベジグルメをトッピング。
細胞の酸化やダメージから守り、さまざまなトラブルを防いでくれます。

食に敏感な愛犬はもちろん、冷えによる血行不良や乾燥が原因で
不調が起こりやすい、これからの季節にぴったりなレシピです。

お肉にアレルギーがある愛犬の場合は、
様子を見ながら少量ずつ与えてみてくださいね。

 

食に敏感な愛犬に! DHAが豊富な鹿肉づくしの一皿。
鹿肉と赤の野菜の煮込み風(1食:約135kcal)

【材料】
■100%有機 ウェットフード「贅沢ジビエ 野鹿」…50g
■プレミアムドライフード「プレミアムケア」…20g
■ピュアベジグルメ「ビーツと赤パプリカ」…30g
■好みのハーブ…適宜

 

【作り方】
[1]器にウェットフードを盛り、ピュアベジグルメをトッピングする。

[2]ドライフードを周りにちらし、好みでハーブを添える。

[3]全体を混ぜてから愛犬に与える。

 


 

※体重5kgの子を想定して作成したレシピおよびカロリー計算です。
※弊社のフードコンセプターが独自の見解に基づいて作成したレシピです。ペットの体質やコンディションによって給餌方法は異なりますので、改善策の例としてご覧ください。
※いきなり手づくり食に切り替えるのではなく、最初の1週間は全体の食事の1/2程度、2週間目は2/3程度を手づくり食にし、2〜3週間かけて切り替えてください。

Plaiaden ドイツで生まれた愛犬・愛猫のためのプレミアムブランド

  • Human grade

    私たち人間も口にできる
    ヒューマングレードの食材

    ヒューマングレードとは、人間の食品と同じ安全基準を満たした食材のこと。品質と鮮度にこだわって厳選しています。

  • Made in Germany

    ペット先進国ドイツで
    受け継がれる300年の歴史

    プレイアーデンの故郷は、南ドイツ・アッパーバイエルン州。ペット先進国で認められた300年の伝統を誇ります。

  • 100% Organic

    世界で最も厳しい
    ドイツのBio審査をクリア

    農薬・化学肥料不使用のBio商品は、ドイツのBio認定機関「Biokreis(ビオクライス)」の審査に毎年合格。

  • Design

    インテリアと調和する
    洗練されたデザイン

    ペットと暮らすワンランク上のライフスタイルを求める方のために、上質な空間にとけこむデザインに仕上げています。

プレイアーデンとは

Page Top